Original

<キヤノン編>年賀状内製でプリントにオススメのインクジェットプリンター

みなさん、こんにちは!


涼しくなったかと思えばもう10月の中ごろにささしかかりましたね。
ここから年末はすぐソコ。

年賀状の準備、大丈夫ですか?

近頃は年賀状を内製しているお店も多いかと思いますが、プリンターは何をお使いでしょうか。

今までは特にランニングコストの面から敬遠されがちだったインクジェットプリンターも、
耐久性が上がったうえにコストが下がり、今やオフィスのいわゆるコピー機(複合機)まで
インクジェットに置き換わるようになってきました。

今回は「そろそろ年賀状にも使えるようになってきたな」と思っていただける小さな巨人たちをご紹介させていただきます。

何はともあれスペックから


今回はキヤノン編ということで、3機種をピックアップ


これがベストバイ!

となかなか言えないのが難しいトコロではございますが(それぞれに特徴がありますからね)
おすすめのポイントや選ぶ際の決め手になり得る各項目につきまして、順番に確認していきたいと思います。


価格のあれやこれやについて

まずは本体の市場想定価格をみてみましょう。

TR8530は25,880円、G3310は39,880円、MB5430は29,880円となっています。
G3310は大容量タンクを搭載しているため、本体の価格としては他の機種よりも高くなっています。

ランニングコストはTR8530とMB5430の2機種が約6円前後に対しG3310が約0.8円とかなり安くなっています。

イニシャルコストとランニングコストのバランスが機種選びの際のポイントとなってきそうですね。


処理量について

次に処理量に関わる部分をみていきましょう!

コスト計算同様、ハガキ印刷時の比較ではないのですが、A4普通紙で毎分の処理枚数はTR8530は6枚、G3310は3枚、MB5430は5枚となります。

ハガキの給紙容量はMB5430がカセットに500枚入るのに対して、TR8530はカセットに100枚と後トレイに100枚、G3310は後トレイに100枚のみです。

プリンターから目を離していられる時間にも関係してきますので、昨年のトータル件数や1件当たりの注文枚数をみながら検討する必要があります。


画質について

では、画質はどうでしょうか。

画質はインクの種類によって変わってきますが、TR8530は染料5色に対して、MB5430は顔料4色、G3310は染料と顔料の4色ハイブリットとなります。

画質を重要視される方は染料の方が鮮やかな色になります。


用途で分けると

画質にこだわりたい!という方におすすめはTR8530です。
5色の染料インクで写真も文字もきれいにプリントする事ができます。
またコストや給紙もよくバランスがとれた機種です。

できるだけコストを抑えたい!という方におすすめはG3310です。
大容量タンクを搭載しておりランニングコストを大幅に抑える事ができ、染料と顔料のハイブリットで画質も良いです。しかし給紙やプリントスピードは他の機種よりおとります。

画質より耐久性を重視したい!という方におすすめはMB5430です。
大容量給紙に500枚搭載する事が可能で、耐久性も高く、印刷スピードも早くボリュームがある方に適しています。しかし顔料4色なので画質より早く大量に処理をしたい方向けになります。


で、レーザープリンターと比べてどうなのよ

当社の店頭ではレーザーもインクジェットも使用しておりますが、それぞれに得手不得手がございます。

写真店の店頭で非常によく使われている富士ゼロックスのレーザープリンターを例にしますと、
インクジェットに比べて圧倒的に早いのが何よりの強みとなります。
処理枚数の多いお店は真っ先に検討されることと思います。

一方でレーザープリンターはイニシャルコストが高く、
ドラムカートリッジまで考慮しますと実はランニングコストも決して安くありません。

また構造上、カールしやすいのもネックです。
インクジェットもカールしないとは申しませんが、加湿をしっかりしてやることで、かなりの改善が見込めます。

また好みの部分はございますが、画質に関しても
インクジェットが一歩リードしているようです。

印刷タイプでも写真入りのデザインが増えている為、実際のプリントで比較すると安心でしょう。

但しインクジェットプリンターで再生紙の年賀状をプリントすると
残念な画質になりますので、年賀状を持ちこまれた場合には
種類にご注意いただきたいのと、レーザープリンターにインクジェット用紙を通すと故障の原因となりますので、特に注意が必要です。


結論は出るのか!?

今回はインクジェットプリンターのご紹介ということでやや(かなり)
インクジェット寄りな記事でしたが、いかがだったでしょうか。

当社ではプリンターのご相談はもちろんのこと、これまで自社でも運用してきた実績をふまえ、年賀状のトータル提案をさせていただきます!!


ただいま年賀状の特集もしておりますので
是非こちらからご覧ください!


\\\お問い合わせはこちらからどうぞ///

株式会社ナニワ商会 伊藤

株式会社ナニワ商会 伊藤

卸事業部 東京営業所 2004年に入社し、小売やオンラインを経て卸事業部へ。 とにかく頑固者で、当社では珍しくなりつつあるドブ板営業を得意としています。 趣味というほどではありませんが、ドライブが好きです。 ペットに猫を一匹と、ニコンのフィルムカメラを数台所有。 週末は洗濯と掃除と、たまにサイクリングにでかけ、夜は深酒してます。

写真材料や撮影機材のコストでお悩みではありませんか?

フォトルプロなら、
写真材料・機材を純正品からサードパーティまでプロ価格で取り揃えています。
さらに、2000法人の写真店・撮影業者との繋がりで得た業界情報も無料で配信中

あなたのフォトビジネスのコスト削減に貢献いたします!

写真業界の卸通販サイト「フォトルプロ」とは

最新の記事


記事ランキング(ウィークリー)

カテゴリー

タグ


アーカイブ