catch-img

【プレゼントあり】大判プリンターのコスト削減に!フジテックス インクジェットメディアのご紹介

コロナでお仕事の量が減っている中、出力機をお持ちの方は少しでもコストを

下げて利益を確保したいのではないでしょうか。

今回は弊社フォトロジ、フォトルプロに掲載しておりますフジテックスの

インクジェットメディアをご紹介させて頂きます。

純正紙に比べ価格も安価な為直接コストダウンと利益率アップに繋がります。

大判プリンター(LFP)をお持ちの方は是非最後までお付き合い下さい。


●フォト紙(光沢・半光沢)


一般的な光沢と半光沢のロール紙です。繰り返しになりますが何といっても

特徴は価格です。参考までに弊社サイトには純正紙も掲載しておりますので

金額の違いをご紹介させて頂きます。金額は税別です。


フジテックス光沢フォト紙 610mm×30m巻 8,375円

坪量:200g/㎡ 厚み:0.205mm


エプソン プロフェッショナルフォトペーパー薄手光沢  610mm×30.5m巻 12,800円

坪量:165g/㎡ 厚み:0.18mm


エプソンより巻きは若干短いですが、坪量、厚みも上回っているのにも

関わらずお安くなっています。

フジテックス、エプソンともに光沢、半光沢は同一価格です。


商品のご購入はこちらから


フォトロジ(フジテックスカテゴリーへのURLです)

https://www.photologi.jp/shop/c/c2480


フォトルプロ

https://728oroshi.jp/product.php?id=12648 (光沢紙)

https://728oroshi.jp/product.php?id=12652 (半光沢紙)


●バックライトフイルム


バックライトフイルムも純正紙と比べると大変お安くなっております。

巻きの長さが違いますが、フジテックスと富士フイルムの

表打ちタイプの製品で比較してみたいと思います。


フジテックスFTバックライトフイルム 610mmx30m巻 11,250円

厚み:0.215mm


富士フイルムIJF BL-F2 220  610mmx20m巻 23,200円

厚み:0.22mm


巻きの長さも考えると倍以上の開きがあります。

エプソンも生産を取りやめ、ロールタイプのバックライトフイルムを

販売している業者も減ってきております。

品質面では遜色ございませんので、純正紙やフジテックスより

お値段の高いバックライトフイルムを使っている方は

是非一度お試し下さい。


商品のご購入はこちらから


フォトロジ(フジテックスカテゴリーへのURLです)

https://www.photologi.jp/shop/c/c2480

フォトルプロ

https://728oroshi.jp/product.php?id=17947


●数に限りあり!!テスト用ペーパープレゼント

今回フジテックス様にご協力頂き、数に限りがございますがテストプリント用の

ペーパーをご準備しております!フォト紙の光沢、半光沢の

いずれか1つを無償にてお送りさせて頂きます。

ペーパーの巻きの長さや幅に関してはテスト用のサンプルとなりますので

製品と同じものではなく、都度変わりますのでご了承下さい。


ご希望の方は以下のお問合せフォームよりお申込みをお願い致します。

一番下のお問合せ内容の欄にご希望の面質(光沢、半光沢)を

必ずご記入下さい。

最後までご覧頂きありがとうございました。



>>ご相談もOK!お問い合わせはコチラから!<<

株式会社ナニワ商会 野崎

株式会社ナニワ商会 野崎

卸事業部 福岡営業所 入社7年目、ナニワ商会には当初、量販店担当で入社しました。 担当は、写真屋さん以外にも、量販店や官公庁など色々やっております。 お客様の問題解決ができるご提案をモットーに、日々営業活動に励んでおります。 趣味はスポーツ観戦(サッカー・野球・プロレス)。 名古屋生まれ福岡育ち、名古屋に3歳までしかいなかったのですが、なぜか中日ドラゴンズのファンです。

写真材料や撮影機材のコストでお悩みではありませんか?

フォトルプロなら、
写真材料・機材を純正品からサードパーティまでプロ価格で取り揃えています。
さらに、2000法人の写真店・撮影業者との繋がりで得た業界情報も無料で配信中

あなたのフォトビジネスのコスト削減に貢献いたします!

写真業界の卸通販サイト「フォトルプロ」とは


記事ランキング

カテゴリ一覧

アーカイブ